ディープスィートラブを使った感想&体験談!

香りというものには、好き嫌いの区別が個人個人でまったく異なるものが多いようです。ある人にとっての芳香が、別の人には酷い悪臭だったりすることも稀ではありません。それだけに香水の選び方には神経質になってしまいます。

ところが、このディープスイートラブは誰にも受け入れられる不思議な香りを持っているのです。それがフェロモン香水なのですから、男性を虜にするのは簡単なことでした。私は36歳のベテランOLでステディな恋人もいません。

婚期を逸した今では、積極的な婚活もしていません。ですからいまは、もっぱらセックスの相手を探しているアフターファイブの生活です。そんな私の強い味方が、このディープスイートラブなのです。

なにしろ、この媚薬をスカートの中にワンプッシュして男性社員のデスクの近くを歩くだけで、「今夜一杯つきあわない?」と声がかかるんです。でも、メイクラブは控えめにしています。だって、フェロモンムンムンで誘う“軽い女”なんて思われたくないですからね。

コメントを残す